カート
ユーザー
販売カテゴリー
コンテンツ
写真は参考写真(見本)になります。
植物ですので多少の個体差があります。時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。
世界一は青森で生まれた品種でデリシャスとゴールデンデリシャスの交配種です。名前の通り、大きな果実で見栄えがする高級品種です。
リンゴ 苗木 世界一 12cmポット苗 りんご 苗 林檎
1,980円(本体1,800円、税180円)
19 ポイント還元
購入数

y-aplski1
リンゴ 苗木 世界一 12cmポット苗 りんご 苗 林檎
1,980円(本体1,800円、税180円)
19 ポイント還元
リンゴ 苗木 世界一 12cmポット苗 りんご 苗 林檎

世界一は青森で生まれた品種でデリシャスとゴールデンデリシャスの交配種です。

◆大きな果実で見栄えがする高級品種です◆
青森県りんご試験場で育成されました。正式名称は「青リ4号」です。

特徴はなんといっても大きさで、小さくても350gくらい、大きめのもので500〜600g、さらに大きいものはなんと1(!)にもなるそうです。「世界一大きなリンゴ」ということで「世界一」という名前が付いたそうです。贈答用、海外用など人気がある品種で、常に価格が高い高級品種です。

果実は大玉、円形で、果皮は赤く色づきます。果肉はやや硬めで歯ごたえを感じます。甘み、酸味ともに際立っているわけではありませんが、味のバランスは整っています。早めに収穫したものはそれほどの味ではありませんが、適期に収穫されれば、香りが良く、多汁で糖度も高いため、美味しく召し上がっていただけます。

◆育て方◆
人気のある果物の代表といってもいいリンゴですが、育てるのには手間がかかることも知られています。

病害虫対策をしっかりすることがカギです。果樹を傷めるものとしては、斑点落葉病、うどんこ病、腐らん病などがあります。いずれの場合も治ることはないので、病気になった葉・花・枝・落ち葉などを素早く処理することが大切です。キンモンホソガ、シンクイムシ、アブラムシなどの害虫を駆除するために薬剤を散布することも必要です。

リンゴは寒さに強い植物で、マイナス20〜30度くらいの寒さにも耐えることができます。一方、夏の暑さには弱いので、植え付けの際、西日の当たる暑い場所は避けた方がよいでしょう。

寒い時期を経験しないと休眠から覚醒しないため、一年中温暖な沖縄地方での栽培は難しいと言われています。

植え付け適期は11〜3月ですが、厳冬期は避けた方がよいでしょう。水はけの良い場所を選んでください。植え付ける際には緩効性の肥料を混ぜ込みます。その後は、年二回、冬期と9月ごろに施肥します。

庭植えの場合、真夏の日照りが続くとき以外、特に水やりは必要ありません。

自家結実性がないので、異なる品種を近くに植えるか、人工授粉をおこなうことをお勧めします。人口授粉は、花が咲いたときに綿棒などで花粉を取り、他の木の花にこすってゆきます。

収穫時期:10月中旬〜下旬
最終樹高:2.5〜3m
栽培適地:北海道〜沖縄
写真は参考写真(見本)になります。
植物ですので多少の個体差があります。時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。
この商品を購入する