カート
ユーザー
販売カテゴリー
コンテンツ
写真は参考写真(見本)になります。
植物ですので多少の個体差があります。時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。
グレープフルーツは、皮が黄色く、白に近い黄色の果肉で、酸味と苦味が強いのが特徴です。1本でも結実しますが、他の柑橘類の花粉で受粉させたり、自家受粉させた方がより実がなりやすいでしょう。
グレープフルーツ 苗木 マーシュ 13.5cmポット苗 グレープフルーツ 苗
2,860円(本体2,600円、税260円)
28 ポイント還元
売り切れ間近!残り5です。
購入数

グレープフルーツ 苗木 マーシュ 13.5cmポット苗 グレープフルーツ 苗
2,860円(本体2,600円、税260円)
28 ポイント還元
グレープフルーツ 苗木 マーシュ 13.5cmポット苗 グレープフルーツ 苗

グレープフルーツは、皮が黄色く、白に近い黄色の果肉で、酸味と苦味が強いのが特徴です。

◆苦味が少なく、甘みが強く感じられる美味しい品種です◆
18世紀に西インド諸島で文旦(ポメロ)の突然変異として誕生したといわれるグレープフルーツ。ぶどうの房のように一本の枝にたくさんの実がなることから「グレープフルーツ」と呼ばれるようになりました。

その中でもマーシュは輸入が解禁されて以来、最も一般的な品種として親しまれてきました。

1本でも結実しますが、他の柑橘類の花粉で受粉させたり、自家受粉させた方がより実がなりやすいでしょう。

◆育て方◆
グレープフルーツは、栽培に長い時間がかかるので根気が必要です。

植え付けは3〜4月が適期です。植えた後、支柱で支えてください。日当たりと水はけの良い場所を選んでください。

寒さ対策はしっかり行なうことをオススメします。寒い季節には寒冷紗などで覆いをしてください。また雪や霜が降りる場所では、移動させやすいように鉢植え、あるいはハウスの中で育てることをオススメします。

良く管理すれば育ってくれますが、一般に食用に販売されているようなグレープフルーツは、国内ではよほど管理するか、熱帯に近い気候でないと育ちません。

鉢植えの場合、土の表面が乾いたら鉢の底から水が少し流れ出るくらいまで水やりします。夏の暑い時期にはもう少し頻繁に水やりが必要です。庭植えの場合は、日照りが続く場合を除いて特に水をやる必要はありません。土がずっと湿っているとかえって根腐れの可能性があります。

いったん根が張ると上へとどんどん成長してゆきます。4〜10月くらいまで、2ヶ月ごとに固形肥料を与え、必要に応じて週に一度くらい液体肥料を与えます。

6〜7月くらいに必要に応じて、葉100枚につき果実1つを目安に摘果します。

苗木にはトゲがありますので、ご注意ください。

開花時期:4〜6月
収穫時期:12〜1月
最終樹高:2〜4m
栽培適地:関東〜九州
写真は参考写真(見本)になります。
植物ですので多少の個体差があります。時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。
この商品を購入する